MENU
kipura
はじめまして。
30代・子持ち主婦です。
このブログはズボラ主婦の私が楽するために頑張るブログです。上手いこと手を抜くために日々研究中!

共働きの時は要注意!16歳未満の扶養控除はどちらにつける?

16歳未満の子どもは扶養控除がないと思いがちですが、住民税の控除ができることはご存じですか?

この記事では

  • 共働きの場合、16歳未満の扶養控除はどちらにつけたらお得になるのか
  • 16歳未満の住民税の控除を受けるための所得限度額
  • 住民税の控除の手続きの方法

をご紹介したいと思います。

損をしないように、扶養控除を最大限活用しましょう。

目次

あれ?でも16歳以上の子どもじゃないと扶養控除されないよね?

その通りです。
しかし、それは所得税の話。

住民税は16歳未満でも扶養控除することができるのです。

16歳未満の住民税の扶養控除を受けるための所得限度額

16歳未満は住民税が控除されるとお伝えしましたが、誰でも対象になるわけではありません。

役所で資料をもらったのでご覧ください。
※扶養人数やお住いの市町村によって金額が違いますのでご注意ください。

住民税控除資料

例えとして、我が家を例にあげてみます。

夫の年収200万円以上
私の年収180万円
16歳未満の扶養親族2人


私は扶養から抜けているので、扶養人数は子ども2人。ピンクで囲った部分が限度額になります。

夫の年収は2,215,999円を超えているので控除対象外です。

しかし、私の年収は180万円なので上限金額を超えていません。

通常、年収の高い方に扶養親族をつけると思います。
我が家も夫につけていました。
でも、私に扶養親族をつけると住民税が控除されるようです。

でも社会保険は子どもは夫の扶養に入っているんだから、自分に扶養をつけるなんてできないんじゃない?

目次へ戻る

社会保険上の扶養と税制上の扶養は別

社会保険上の扶養と税制上の扶養は別らしいのです。
子どもの社会保険を夫の扶養に入れている場合でも、税制上の扶養だけ自分につけることは可能。

社会保険は収入の高い方につけないと損をしますので、あくまでも税制上の扶養のみを変更します。

後ほど、詳しく手続きの方法を紹介しますね。

税制上の扶養を変えるデメリット

せっかく節税になると思って変更したのに、何か不利益になるようなことがあったら嫌ですよね。

役所に確認してみたよ!

税制上の扶養を変更するデメリットはあるの?

年収によっては追加徴収になることもある。

詳しいことは役所の税務課に確認してみましょう。
追加徴収になるか、夫婦どちらに扶養をつけるのがお得か調べてくれます。

社保は夫に扶養をつけて、税法上は妻に扶養つけることは問題ないの?

法律的には問題なし。 ただし、会社によっては税法上の扶養を変更することによって、会社の扶養手当がもらえなくなることもある

会社によって判断基準はバラバラで、社保の扶養でみる・税法上の扶養でみる・申請してれば特に問わないところとあるようです。
勝手に変更してしまうと、会社の扶養手当がもらえなくなる可能性もあります。
ご主人の会社に確認してから変更することをおすすめします。

会社に確認しなくてはいけないのがちょっと面倒ですよね…

では、実際いくらお得になったのか公開したいと思います。

目次へ戻る

私が税制上の扶養を変更して実際に戻ってきた還付金

過去5年分まで還付の手続きをすることができます。

住民税なので税務署ではなく、役所での手続きになります。

私は過去3年分の手続きをしました。

扶養控除還付金
扶養控除還付金
扶養控除還付金

平成30年と令和元年分は扶養内で働いていましたが、住民税を払っていたので全額還付されました。
先ほどの資料の上の部分に該当するので、所得割も均等割もかかりません。

令和2年分は総所得が180万円なので、均等割の5000円のみの支払いになり、37,500円が還付されました。

これだけの金額が戻ってくる&控除されるのであれば、面倒でも会社に確認する価値があるかもしれません。

ただし、年収が高いと控除されない可能性もあるので、会社に確認する前に役所に確認してみてね!

住民税は年収の低い方に扶養親族をつけたほうがお得になる場合がある

我が家ののように夫は限度額を超えていても妻の限度額は超えていない場合、年収の低い方に16歳未満の扶養親族をつけたほうがお得になります。

あくまでも16歳未満の話ですので、16歳以上の扶養親族は年収の高い方につけたままにしてくださいね。

目次へ戻る

16歳未満の扶養親族の変更方法

今までは夫につけていた16歳未満の扶養親族。

まず、年末調整や確定申告での変更の仕方です。

手続きは簡単だよ!

年末調整や確定申告のときにもらう用紙に赤枠の16歳未満の扶養親族という欄があると思います。
赤枠の欄に子どもの名前を書くだけ!

我が家のように夫から妻へ変更する場合、夫の方には名前を書かずに、妻の方に子どもの名前を書くだけです。

もし、年末調整で年収の高い方につけてしまっても、同じ年度内の確定申告で訂正すれば大丈夫だそうです。

過年度分の申請の仕方

過去5年分までさかのぼって申請することができます。
過年度分の申請はお住いの役所で申請してください。
住民税は税務署ではなく、役所での申請になりますのでお間違いなく!

その際、過去の源泉徴収票などが必要になります。
必要なものを確認してから、申請しましょう。

目次へ戻る

まとめ

誰でも控除になるわけではありませんが、対象になればかなり大きな金額が節約することができます。

お住いの市町村によって金額も違います。

  • お住いの市町村に控除になるか確認
  • 会社に税法上の扶養を変更しても問題ないか確認

確認して問題がなければ、申請しましょう。

損をしないように控除を最大限活用してね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる