MENU
kipura
はじめまして。
30代・子持ち主婦です。
このブログはズボラ主婦の私が楽するために頑張るブログです。上手いこと手を抜くために日々研究中!

ベースブレッドをお昼ごはんに食べてみたら、調子が良くなった!

ベースブレッド お昼ごはん

「お昼ごはん作りたくない…」
「手軽に栄養バランスが取れるものないかな…」

こんな悩みありませんか?

kipura

こんにちは。kipuraです。

お昼ごはんにカップ麺やパンばかり食べているせいか、太ってきたし調子が悪い日が続いて困っていました。そんなとき【ベースブレッド】をコンビニで見つけ、試しに食べ続けてみたら調子が良いし気が付くと痩せていました!

お昼ごはんで栄養が取れていないことはわかっているけれど

  • 作るのはめんどくさい
  • 栄養を考えて買うとお金がかかる

こんな感じで結局カップ麺か菓子パンばかり食べてしまいます…。夜ご飯ならまだしも、昼ごはんには手間もお金もかけたくないじゃないですか。

そんなめんどくさい気持ちを解決してくれたのがベースブレッドでした。

この記事の内容
  • ベースブレッドを食べるメリット
  • ベースブレッドは美味しいの?
  • ベースブレッドにおすすめな組み合わせ

などをレビューします。
体調が気になる!簡単に栄養を取りたい!楽して痩せたい方は読んでみてくださいね。

お得に買うなら公式HPへ⇩

初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

完全栄養食の定義
※栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、  すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

目次

ベースブレッドをお昼ごはんにするメリット

ベースブレッド チョコレート

お昼ごはんを買うとコスパ・栄養・献立といろいろ考えるし、自炊だと作る手間もありますよね。

ベースブレッドは完全栄養食なので、ある程度バランスよく栄養を取ることができる。しかもそのまま食べても美味しい。

  • 栄養を考えなくていい
  • 献立を考えなくていい
  • 作る手間がない

考えたり、作ったりすることがめんどくさい私のようなズボラにはメリットだらけです。

食べすぎると太りますが、それさえ気を付けていれば、調子も良くなるし自然と糖質制限になり痩せることができました。

ベースブレッドは美味しい?

完全栄養食と名前がついていると美味しくなさそうなイメージですが、想像以上に美味しいです。

甘いほうが好きな方におすすめなのは、シナモンとメープル。
シナモンはあまり感じないので、シナモンが好きな人には物足りないかもしれませんが美味しい。

甘いものが苦手な方は、チョコが甘さ控えめで食べやすいですよ。

プレーンはアレンジして食べる方におすすめ。
そのまま食べるのは、ちょっとツラいかも…。

ベースブレッドはお昼ごはんに何袋食べる?腹持ちは?

公式では1食2袋を推奨。
ベースブレッドは糖質は控えめですが、低糖質のパンではありません。2袋では糖質が高すぎて太る可能性もありますので、1袋に他のものを組み合わせることをおすすめします!(おすすめの組み合わせは後ほど紹介します)

腹持ちは良いので、夕方までお腹すきません。

1個でもお腹いっぱいになるので、食べる量が減ります。それに慣れることで、他の物を食べても少量で満足できるようになりました。

ベースブレッドと何を組み合わせる?おすすめはプロテイン!

ベースブレッド 組み合わせ

私のおすすめの組み合わせはこちら。

  • ヨーグルト
  • プロテイン
  • サラダ

1袋では少し物足りない+栄養面を考えて、上記のうちのどれかを組み合わせることが多いです。

この中でも特にプロテインがおすすめ。
ベースブレッド+プロテインの組み合わせが満腹感が一番あり、夕方までお腹がすきにくいです。

ベースブレッドって高くない?

コンビニで買うと下記の価格です。

ベースブレッドの種類価格
プレーン237円
チョコレート248円
シナモン259円
メープル259円
カレー270円

普通のパンと比べると価格は高めですが、栄養を考えて、サラダやらお弁当やら買ってしまうと500円なんて簡単に超えてしまいます。

ベースブレッドは公式で購入すると初回20%オフ。
パン16袋セットの購入で1袋あたり約198円。

プロテインと一緒に食べる場合でも、プロテインは粉でもドリンクタイプでもだいたい1食分200円弱。

栄養が考えられているうえに、1食あたり多く見積もっても400円以内に収まる。
そう考えるとコスパは良いと思いますよ!

BASEFOOD公式HP

ベースブレッドをお昼ごはんにした理由

もともと太りにくかった私は、ずっと食事量を気にしないで生きていました。ご飯もお菓子の量も食べる時間も、カロリーなんて気にしたことがありません。

でも出産後、少しづつ落ちにくくなっていく体重。若いときは食べすぎても次の日に調節すれば戻った体重も、30代後半になると全く戻らず増えていく一方。

ついに過去最高の体重を記録し、危機感を持ちながらも言い訳ばかりで痩せることのできない毎日。

お昼ごはんを作ることもめんどくさくて、毎日菓子パンかカップ麺。そんな食生活では痩せるわけもなく、体調も悪くなりました。

オートミールなども試してみましたが、そもそも作ることがめんどくさくて続きませんでした。

「作らなくても、体にいいものがないかなー」

と探していたときに、コンビニでベースブレッドを発見!

「完全栄養食…まずそう…」←偏見(笑)

そう思いながらも試しに1つ買ってみました。

「普通に美味しいじゃん!」

これは続けられると思って、定期購入してみました。

ベースブレッドとプロテインをお昼ごはんにおすすめする理由

最初は週2~3回、ベースブレッドとオイコスを一緒に食べはじめました。
(毎日にしなかったのは飽きるから)

お昼ごはん以外はいつも通りの生活をしていましたが、体重の増加が止まったんですよ。

「あれ?これ痩せる?」

そう思い、平日のお昼ごはんをベースブレッド+プロテインにして2週間続けてみました。結果-1.9キロの減量に成功!

2週間の経過はこちら↓
ベースブレッドでダイエット!【2週間で-1.9㎏】痩せた方法と理由とは?

しかもベースブレッドは調理しなくても美味しく食べられるので、お昼ごはんを作る必要がありません。

お昼ごはんを作る時間がなくなれば、朝からバタバタする必要がありません。

ただちょっと気になるのは、お腹が張りやすいこと。
ベースブレッドだけじゃなくパン全般に言えることですが、やっぱり小麦を取るとお腹が張りやすくなるかもしれません。

でもトータルでみると、体の調子はすこぶるいいです。

ベースブレッドをお昼ご飯にしたら、いいことしかなかった

ご飯を作る手間もなくなり、痩せることができ、いいことしかありません。

  • 体重の増加を止めたい!
  • 体にいい食事をしたい!
  • お昼ごはん作りたくない!

そう思うなら、今すぐベースブレッド(BASEBREAD)を購入して、考える手もをなくして痩せるきっかけを作りましょう。

定期購入で初回20%OFFになるので、公式での購入がお得です。お届け日の変更は何回でも可。解約条件もなし。解約も簡単で安心です。

\ 解約条件なし! /

解約の方法を2枚の画像で解説

マイページを開くと、この画面になります。

ベースフード 解約の仕方
ベースフード 解約方法
ベースブレッド お昼ごはん

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次