MENU
kipura
はじめまして。
30代・子持ち主婦です。
このブログでは私がゆるっと続けているダイエット方法を紹介しています。
ダイエットの経過
kipura

こんにちは。kipuraと申します。

このブログでは私がゆるっと続けている糖質制限メインのダイエット方法を紹介しています。

糖質制限のメリットは、

  • 簡単
  • 我慢しない
  • 続けやすい

ゆるっと続けているうちに、気が付くと目標体重になっていました。

今現在も目標体重をキープするために糖質制限をゆるく続けています。

身長161㎝ 体重53㎏→48㎏へダイエット成功するまで

若いときは少し太ってもご飯を抜けばすぐ戻っていた体重も、年々落ちにくくなり、気が付けば過去最高の体重になっていました。

でも運動は大嫌い。ご飯や間食を減らしても、結局我慢できなくなり暴飲暴食してしまう。

どう頑張っても若い時のように体重が落ちない。むしろなぜか少しずつ増えていく恐怖。

それなのに仕事に持って行く自分のお弁当が美味しくなくて、パンやカップ麺ばかり食べる毎日。カップ麺の〆に白米入れて食べるし、そりゃー太る。

しかも栄養が偏りすぎているせいか、調子が良くない。体が重い(太ったせいかもしれないけど)、目覚めが悪い、どこがっていうわけじゃないけど、なんか調子が悪い…。

そんな時、ファミマで見つけたのが【ベースブレッド】

「あんまり美味しくなさそうだけど(←偏見)、体に良さそうだから食べてみよー。」と軽い気持ちで食べてみました。そしたら想像以上に美味しくてびっくり。

これなら食べ続けられると思って、定期購入してみました。

最初は痩せる目的ではなく、自分のお弁当を食べたくないから食べてただけなので、週2~3回のみお昼ご飯にしていました。ある日、なんか身体が軽いことに気づきました。

少しずつ増えていた体重もいつの間にかキープできていている。

「これ、痩せるんじゃない?!」と思い、平日のお昼ご飯をベースブレッドに置き換えて2週間食べ続けてみました。

結果はなんと、-1.9㎏!

お昼ご飯をベースブレッドに置き換えしたことで、カロリーと糖質が低くなり痩せることができました。

4日間だけ本格的に置き換えダイエットしてみたら良いことだらけ

空腹を我慢せず、カロリーと糖質を抑える置き換えダイエットに魅力を感じた私。そんな時にYouTubeでたまたま【オプティマムファスティング】というもの見つけました。

【オプティマムファスティング】とは、糖質や脂質を適量に抑えることで血糖値が安定しやすくなり、空腹を感じにくいファスティング方法です。

ファスティングで体の状態をリセットしたいと思ってはいましたが、空腹を我慢できる自信がない。でもオプティマムファスティングなら、「空腹を感じにくいならできるかもしれない!」と思い、すぐ挑戦。

好転反応が出てしまい思ったより体重は落ちませんでしたが、本当に空腹を感じず4日間を終えることができました。

体重が減ったことよりも、お腹がすいていないのに食べてしまう癖が治ったことが一番の収穫です。今まで食べ過ぎていたなと実感。体がすごく軽くなりました。

食べ癖が治り、お昼ご飯のみゆるっと糖質を意識していたら、気が付くと目標体重になっていました。

間違いなくやって良かったダイエット方法でした!

ゆるっと糖質制限はお昼ご飯のみ!夜は好きなものを食べる!

本当は夜ご飯に糖質制限した方が効果はあると思います。でも子どもがいると難しい。夜は好きなものを食べたいし!

だから私の場合は一人で食べるお昼ご飯のみ糖質を意識しています。

私の一日の食事はこんな感じ。

  • 朝ご飯 果物(朝は昔から食べられない)
  • 昼ご飯 低糖質なもの
  • 間食  食べたいときは気にせず食べる
  • 夜ご飯 8時までに好きなものを食べる

この食生活で気が付くと目標体重の48㎏まで落とすことができました。

ズボラ主婦は糖質を考えるのがめんどくさい

基本的にズボラな私は、自分のためにお昼ご飯も作りたくないし、糖質を考えるのもめんどくさい。だから糖質に配慮されているのお弁当を購入して食べています。

冷凍庫がいっぱいの時はお弁当をストックしておけないので、そんな時は、

  • プロテイン+小さいおにぎり
  • プロテイン+パン1個

を食べていることが多いです。

プロテインは満足感もあり、不足しがちなたんぱく質を補えるのでおすすめです。私はプロテインを飲むようになってから、体重や体調が安定するようになりました。

バランスよく栄養素を摂取するって大事。
こんなに体調が違うんだ!と驚くくらい、調子がいいです。

運動が苦手な人におすすめ!糖質を意識した生活でコンディションを整える

本当は運動して体重を落とした方がいいのはわかっている、でも運動が嫌い…

そんな方こそ、食事の見直しをしてみてください。糖質を意識して1食置き換えてみるだけで、体重に変化が出てきます。

ダイエットを成功させる秘訣は

今までの食生活のカロリーと糖質をだいたい把握しておくこと。

置き換えダイエットを成功させるには、今の食事よりカロリーや糖質を減らさないと痩せることはできません。ですから、どれくらいカロリーや糖質を今より減らせばいいのか把握しておきましょう。

でもなんとなくで大丈夫。細かくやると嫌になるので。

私の場合はお昼ご飯によく食べていたのはカップ麺と白米。カロリーは600~800kcalくらい。糖質は120g前後。

これをカロリーを500kcal、糖質を50g前後になるように意識するだけで、体重が減っていきました。

自分の意識する数値だけわかれば、あとは低糖質で売っているものを食べるだけ。続けやすいのでおすすめです。

ぜひ、糖質を意識した生活でからだの調子を整えていきましょう!