MENU
kipura
はじめまして。
30代・子持ち主婦です。
このブログでは私がゆるっと続けているダイエット方法を紹介しています。

ズボラ主婦のダイエットブログ!アラフォーでも簡単に痩せた方法とは?

「運動せずに痩せたい」
「簡単に我慢しないで痩せる方法が知りたい」

そう思いませんか?

痩せたいけどきついと続かないし、食事制限はつらいし…と言い訳ばかりしていた私。気が付くと体重は過去最高に増えていました。

しかし今ではトータルで3.2㎏の減量に成功し、体重をキープできています。

この記事では、言い訳ばかりして体重がどんどん増えていった私のダイエットのきっかけと方法を紹介します!

簡単に痩せたい!空腹が我慢できないのは無理!という方は読んでみてくださいね!

目次

アラサー主婦がなぜ、ダイエットをしようと思ったのか?

10年くらい前からダイエットしょうとは思ってはいました。。ただ主婦って忙しいじゃないですか?
家族のことに時間を取られて、ダイエットなんてする時間がなかったんです!

………

嘘です。
ただのやらない言い訳です。
でも、気持ちわかりますよね?!

長女を妊娠したとき、18㎏増えました。
出産後、3か月くらいで14㎏までは簡単に落ちたんです。
でも残りの4㎏が全然落ちない。
「半年以内に体重戻さないともう戻らないよ」と助産師さんに言われていたので、残りの1か月、すごい頑張りました。

毎日、子どもを抱っこしながら階段の上り下りを15分。
まだ20代だったことと母乳だったこともあり無事4㎏痩せ、「過去1番細くなった」と家族に言われました。(運動したので引き締まった)

しかし、あの時の情熱はどこへ行ったのでしょうか?

体重が増えていくことに慣れてしまい、「痩せなきゃな~」と口だけの毎日。
痩せにくい、太りやすくなったことを年齢のせいにし、なんの努力もせず。

親が太っていく姿を見て、「こんな風にはならないぞ!」と思っていたはずなのに。

口だけの親の言葉は、子どもに何の説得力も持たない。

「努力して、成功する姿を見せなくては!」

そんなときに出会ったのがベースブレッドでした。

我慢せず簡単にダイエット!ズボラ主婦でも1食置き換えで1.9キロ減!

ベースブレッドという完全栄養食に出会い、1食置き換えダイエットを試してみました。
ベースブレッドに出会ったお話⇩
ベースブレッドとプロテインだけを昼ごはんに。まさかの効果に驚きを隠せない!

なんと2週間で1.9㎏の減量に成功
ダイエットの経過はこちらの記事です⇩
ベースブレッドでダイエット!【2週間で-1.9㎏】痩せた方法と理由とは?

ベースブレッドのいいところは、お腹がいっぱいになるので満足感が得られるところ。
だから我慢しなくていいし、つらくない。
食事制限したくない人にこそオススメです。

満足感があっても、食べる量は減っています。
食べる量が少ないことに慣れるとたくさん食べられなくなり、食べすぎることがなくなりました。

最近の土日のお昼は、プロテインだけのことも増えました。

痩せるだけではなく、デトックスもしたいなら

置き換えダイエットが成功したことで自信がつきました。

「やればできるんじゃん!」と。

プロテインにも置き換えダイエットにも慣れたことで、痩せるついでにデトックスもしたいなと思いはじめました。

16時間断食は食べ過ぎたときにやったりしますが、本格的な断食はしたことがない。
空腹にはたぶん耐えられない。

そこで見つけたのは「オプティマス・ファスティング」

4日間かけてファスティングし、固形物を取らないのは2日間のみというもの。

こちらは1.3㎏の減量に成功

好転反応(科学的根拠はないらしいけど)と思われる頭痛で寝てばかりだったので、思ったより体重は落ちませんでしたが、空腹を我慢せず続けられることができました。

軽い運動もできたらもっと痩せられたと思います。

プロテインと糖質制限で体重を維持

ベースブレッドとプロテインを続けた結果、糖質制限になったことが痩せた理由だとわかりました。

プロテインだけは欠かさず毎日飲んでいます。ベースブレッドは毎日だと飽きるので週2回くらいで継続、他の日はおにぎりや小さいパンなど、糖質を気にしながら食べていたら体重は維持できています。

ソイプロテインは腹持ちも良く、女性に必要な栄養素も豊富なので飲み続けることをおすすめします。

ダイエット成功の秘訣は【慣れること】

ダイエットが失敗する理由は続かないからです。ではなぜ続かないのでしょうか?

それはいきなり目標を高く設定しているからです。

〇か月以内に〇㎏落としたい!と考えがちですが、まずはもっと小さいことに慣れることを目標にしましょう。

例えば

➩ダイエットのために、毎日プロテインを飲む習慣をつける
➩筋肉をつけるために、歯を磨いている間だけスクワットをする

など、小さい目標を目指しましょう。

目標が達成できたら次の小さい目標を作り、慣れることを繰り返します。小さい目標が達成できると自信になり、次の目標も続けることができるのです。そして気が付くと体重が減少しているでしょう。

高い目標を持ってダイエットを続けられるのは一握りの人です。

まずは小さいことから慣れることで、気が付くと「あれ?痩せてる!」と状況を作りましょう。

私はお昼ご飯をベースブレッドとプロテインにしたことで、気が付いたら痩せている状況を作ることができました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次